2018年12月31日

2018年12月クリスマスツリーサンタプレゼントきらきら

今年もあと1日になってしまいました!
今月も色々な事がありました八分音符

12/9日曜日は、何度もお世話になっている、多摩市のスタジオアデリーのプライベートコンサートで演奏させて頂きました光るハート
_20181209_215939.JPG
DSC_3750.JPG
スタインウェイピアノとベーベゼンドルファピアノがあるスタジオアデリーでは、どちらのピアノも弾かせて頂きましたが、両方とも益々美しい音になっていて、とても弾きやすく、楽しく演奏させて頂きました八分音符
DSC_3752.JPG
スタジオアデリーの可愛いクリスマスオーナメントきらきら

今月はコンサートも沢山行きましたきらきら
どのコンサートも素敵でしたが、12/11火曜日のサントリーホールのパリ管弦楽団、指揮ハーディングのベートーベンの田園とマーラーの巨人は、とても素晴らしく、パリ管ならではの色彩豊かな演奏で、私がパリに留学していた時代とはだいぶメンバーが変わっていると思いますが、とても懐かしく色々な事を思い出しながら楽しみました光るハート。当時お世話になった方も演奏されていて本当に満喫しましたきらきらきらきらきらきら
DSC_3758.JPG
アンコールきらきら

パリ管を満喫したあと、来年2月の定期演奏会でラフマニノフのピアノ協奏曲第3番を共演させて頂く、上野の森交響楽団の忘年会に途中から参加させて頂きました光るハート
指揮者の長野力哉先生と上野の森の皆様は、本当に仲が良くてチームワークが素晴らしく、演奏会が楽しみです光るハート私にとって、ラフマニノフの3番は最も難曲の一つ。精一杯頑張ります力こぶにこにこ!


12/22は、大変お世話になっている音楽愛好会のF様のご自宅でのクリスマス会に参加させて頂きましたマティーニ(カクテルグラス)
_20181222_214628.JPG
音楽愛好会のA様、F様のお嬢様が何時間もかけて焼いてくださった8,8kgの七面鳥
今年も一緒に参加したフルーティストの東條茂子さん、そして愛好会のK様の奥様が皆に取り分けてくださいました。
そして素晴らしいワインの数々マティーニ(カクテルグラス)ハート
DSC_3762.JPG
巨匠のピアニスト、リリー・クラウスのモーツァルトのピアノ協奏曲を聞きながら、素晴らしいワインとお料理、とても贅沢な時間を堪能しました光るハートそしてF様を始め、素敵な方々と貴重なお話を伺う事が出来、楽しい時間でした光るハート光るハート光るハート

素敵なイベントは続き、12/23は、学生時代から大変お世話になっている、多摩混声合唱団と指揮者の渡辺三郎先生と練習のあと、クリスマス忘年会(通称クリボークリスマスツリーサンタ)に参加させて頂きました光るハート
DSC_3794.JPG
楽しいお話の合間に、団員の方のオペレッタ、男性カルテットなどなど、素敵な歌の出し物が続き、私も1曲ショパンのワルツを演奏させて頂きました光るハート
素敵な方々に支えて頂き、本当に幸せですきらきらきらきらきらきら
多摩混声合唱団の次回の定期演奏会は、6/2。コンサートに向けて渡辺三郎先生、多摩混声の皆様と一緒に頑張りますハートハートハート


こんなに楽しい事が続いたのに、、、、、、次の日、12/24クリスマスイブの夜、仕事後、運転中に近所の赤信号で停車していたら、後ろで、突然ドンという軽い音がしました青ざめ。衝撃は全くなかったのですが、降りてみたら、後ろの車に追突され、バンパーの一部が落ちて、ボディの一部が割れて破片が落ちて、当てられたところがへこんでいました青ざめ。幸い誰も怪我が無くて、後ろの車の若いカップルの方も良い方で、ひたすら謝ってくれました。
次の日、車屋さんに見てもらったら、車は見た目以上に修理日数はかかり、代車生活が最短1ヶ月、部品が無ければ取り寄せるので3ヶ月かかるそうですわからんあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
追突された直後はショックでしたが、厄が落ちたと思って来年に向けて前向きに考えます力こぶにこにこ

最後に、先日プライベートで行ったバーモラルホテルのレストランに、素敵なピアノがあり、どうしても気になり、ホテルの方にお願いして見せて頂いたら、ショパンも愛用し、その時代に人気のあった歴史的な価値のあるエラールのピアノとの事!!!お願いして弾かせて頂きました!
DSC_3805.JPG
DSC_3804.JPG
タッチも音色もとても軽やかで、ショパンを弾いたら、ショパンの時代にいるような錯覚を起こしそうなほど、ぴったりとマッチして、4曲も弾かせて頂きました。レストランは天井が高くて広々とした空間で響きが良くて本当に幸せな時間でした光るハート光るハート光るハートお料理も大変美味しく、大満喫致しました光るハート

 
 年末はちょっとだけ厄落とし的な出来事がありましたが車パトカーあせあせ(飛び散る汗)、今年も1年を通して沢山の方にお世話になり、色々学び、幸せに過ごす事が出来、本当に感謝しています光るハート
来年も頑張ります八分音符

あと僅かですが、良いお年をお迎えください八分音符
posted by 鷲宮美幸 at 01:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月20日

山中湖の合宿

11/17土曜日、唐津健君のリサイタルのあと、山中湖に行き、上野の森交響楽団の合宿に参加させて頂きましたハート️。

 土曜日の晩と日曜日の午前中で合計4時間半もラフマニノフのピアノ協奏曲第3番を合わせて頂き、やりたい事を敏感に察して下さるマエストロの長野力哉さん、そして直ぐに反応してくださるオーケストラの皆様に感謝光るハート

土曜日の晩は練習後の宴会にも参加させて頂き、初見とは思えない室内楽演奏を団員の皆様が披露され、楽しい合宿でした八分音符
FB_IMG_1542475515606.jpg
私もブランデンブルグ協奏曲第4番を初見で楽しく共演させて頂きました八分音符

_20181118_233851.JPG
写真では良く見えないですが、奥には山中湖が見えました四つ葉

DSC_3620.JPG
健康朝食きらきら
FB_IMG_1542475668122.jpg
チラシも出来ました八分音符

本当に難曲ですが、本番に向けて精一杯頑張ります八分音符

posted by 鷲宮美幸 at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月17日

健君日本デビュー20周年記念リサイタルきらきら

今日は、唐津健君のデビュー20周年記念チェロリサイタルがJTアートホールで開催され、前半は20年前のデビューと同じく、ブラームス ソナタ第1番と、ショスタコヴィッチのチェロソナタを、後半はオメガトリオで松実君が加わり、メンデルスゾーンのピアノトリオを演奏させて頂きました!
健君とは20年(!)、松実君は学生時代からお世話になり、安心して演奏出来て、楽しく幸せな時間でした光るハート9月にチケットもソルドアウトになり、満席のお客様、そして長年お世話になっている健君、松実君に感謝していますきらきらきらきらきらきら

終演後の記念写真(全員笑ったせいか揺れてますが)、サイン会のロビーの写真(松実君は着替えてますが)をアップします八分音符
_20181117_165456.JPG

IMG_0986.jpg
_20181117_164257.JPG
今から松実君は浜松へ、私は途中駅で車をピックアップして、山中湖へ合わせに行きますにこにこきらきら
頑張ります八分音符
posted by 鷲宮美幸 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月15日

恥ずかしい話にこにこあせあせ(飛び散る汗)

ショスタコヴィッチのチェロソナタを勉強しなおそうと思い、チェリストのシャフランのCDを聞きながら、何気なくジャケットを見たら、前から聞きたかったショスタコヴィッチ自身のピアノ演奏!!!持っていたのに気づかなかった私失敗あせあせ(飛び散る汗)
_20181114_214006.JPG


このダニール・シャフランのCDには色々な作曲家の作品が入っていて、他の曲はN.Musinyanというピアニストが演奏していますが、ショスタコヴィッチのチェロソナタのところだけ、少し濃いめの文字でShostakovich(Piano)と書いてありました!
_20181114_214343.JPG


嬉しい気持ちと、だいぶ前に購入したのに気づかなかった後悔、間抜けな私、、、複雑な気持ちですが、土曜日の演奏前に聞けて良かったと思い、前向きに頑張ります八分音符八分音符八分音符


posted by 鷲宮美幸 at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月13日

CDの聞き方光るハート

先週11/7水曜日は、お世話になっている音楽愛好会の集いがあり、第1部では5年前に亡くなられ、大変お世話になっていた愛好会のM様の追悼で、M様の愛聴版を皆で聞き、第2部では、「ピアニストのCDの聞き方」についてお話を!との事でしたが、私には難しいのでにこにこあせあせ(飛び散る汗)、'ピアニスト'でなく、私が勉強する時にどのようにCDを聞くかを、私が持ってきたCDを聞いて頂きながら具体的にお話させて頂きました光るハート
DSC_3571.JPG
取り上げたのは、リリー・クラウスとピリスが演奏しているモーツァルトのピアノソナタ、ルービンシュタインとリパッティの演奏の、ショパンのワルツのCD、DVDではギレリスのピアノで、チャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番の冒頭。
改めて巨匠の演奏を聞いて、客観的に考える機会を頂き、私自身もとても勉強になりました!
received_353179378772276.jpeg
演奏している時の写真は沢山ありますが、話している時の写真は少ないので記念️顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)必死あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

企画してくださった、音楽愛好会のF様、聞きに来て下さった方々に感謝していますきらきらきらきらきらきら

そのあとはワインパーティーマティーニ(カクテルグラス)きらきらハート
巨匠ピアニストのバックハウスと指揮者のカールベーム、若い時のポリーニのほか、貴重なDVDを見ながら、大変素晴らしいワインを堪能しました光るハート光るハート光るハート
聞きに来て下さったヴァイオリニストの横山奈加子さん、フルーティストの東條茂子さんにも会えて、愛好会の方々とお話が出来て、楽しい時間でした八分音符きらきら


received_270917373563901.jpegreceived_304203786972289.jpeg
posted by 鷲宮美幸 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月04日

伊東市ひぐらし会館他。

今週は色々な予定がありました!
最初に、10月30日 火曜日の夜は、上野の森交響楽団、指揮者の長野力哉先生とラフマニノフのピアノ協奏曲第3番の初合わせでした。昨年の春に初めてこの曲をオーケストラと演奏させて頂き、あまりに難曲で、今後演奏する機会はないと思っていたのに、再演の機会を頂き、本当に嬉しいです!上野の森の皆様と共演は確か7年前頃に、グリーグのピアノ協奏曲をご一緒して以来きらきら
それにしても、ラフマニノフの3番は、素晴らしい曲だけど、難しいにこにこあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
本番は来年2月11日ですが、きっとあっという間の3ヶ月半️! これから丁寧に練習して、素敵な上野の森の皆様、長野先生と楽しいコンサートになるように頑張りたいと思います八分音符
FB_IMG_1540943312023.jpg
リハーサル中。
_20181030_233242.JPG
初合わせ後の懇親会マグカップ光るハート長野先生と、上野の森の有志の皆様と光るハート

そして一昨日11/2は、伊東市のひぐらし会館でチェリストの唐津健君とブラームス、ショスタコヴィッチのチェロソナタ、後半はヴァイオリニストの松実君も入って、オメガトリオのメンバーで、メンデルスゾーンのピアノトリオ第1番を楽しく演奏させて頂きました光るハート
初めての会場ですが、温かいお客様、そしてお世話になった主催者で画家の宇藤カザンさん、素晴らしい譜めくりをして下さった齊藤真知子先生に本当に感謝しています八分音符
_20181102_201311.JPG
終演後に記念写真きらきら

昨日3日の伊豆新聞の1面にコンサートをカラー写真付きで掲載して頂きました光るハート
karatsuizushinbun.jpg

次のオメガトリオのコンサートは、今月17日に東京のJTアートホールですが、既に満席との事で、本当に嬉しいです。
昨日は伊東で温泉に入り、リフレッシュしました!
これからも頑張りますきらきらハート
posted by 鷲宮美幸 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月26日

クーラウ協会定期演奏会きらきら

昨日は、インターナショナル・フリードリヒ・クーラウ協会の定期演奏会「ピアノ・ソナチネとやさしいソナタ曲集」第5巻出版記念公演が、ティアラこうとう 小ホールで開催され、前半はピアノソロ、後半はソナチネにフルートのオブリガートが付く室内楽という面白い試みの演奏会に出演させて頂きました。
IMG_20181025_230458.JPG
後半で、私が弾いたソナチネに美しいオブリガートを付けて下さったフルーティストで、クーラウ協会の理事もされている米山典子さんと終演後に記念写真きらきら(自撮り・歪んだのでシャボン玉を付けてみました)

_20181025_200922.JPG
素敵な演奏された、母校の後輩ピアニストの垂野鮎子さんと、前半のソロが終わった時に記念写真きらきら(鮎子さんの自撮り上手光るハート)

誰でも知っているクーラウのソナチネは、音が少ない分、コンサートで演奏するのは難しいのですが、改めて取り組んで(多分小学生以来?!)、勉強になり、また美しさの再発見が沢山ありました!

DSC_3519.JPG
ホールのピアノはベヒシュタインきらきら柔らかな美しい音色でした光るハート

今後はクーラウは定期演奏会の他に、2020年には第3回クーラウ・フェスティバルが開催されるそうです八分音符楽しみ光るハート光るハート光るハート

これからも頑張りますきらきら
posted by 鷲宮美幸 at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月22日

自由学園明日館

10/20は、お世話になっている長谷川捷一さんの傘寿お祝いコンサートが、自由学園明日館で開催されました!
長谷川さんとは、2007年にアメリカのイサカでIDRS(国際ダブルリードソサエティ)で演奏した時に聞きに来てくださって以来、お世話になっています。
今回のコンサートでは、ミシガン大学教授で、女性初のIDRS会長を務められたオーボエ奏者のナンシー・A・キングさん、フルート奏者の太田嘉子さん、そして嘉子先生のお弟子さんでフルートを演奏される長谷川捷一さん、ファゴット奏者の山上貴司さんとドリングやプーランク他、色々な室内楽を演奏させて頂き、とても楽しい時間でした。それから長谷川さんがショパンがお好きとの事で、後半にはショパンのピアノ曲も2曲演奏させて頂きました八分音符

_20181021_093619.JPG

_20181020_230457.JPG
終演後に舞台袖で出演者全員で記念写真光るハート
(舞台袖、暗にこにこあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗))

コンサート後のレセプションは近くのレストランで、長谷川さんのご友人が100人以上参加され、創立以来今年まで25年所属されていた文京区民オーケストラのお祝い演奏もあり、とても素敵な会でした。そして沢山の方に再会してお話出来て、とても楽しい時間でしたハート️。

FB_IMG_1540081780401.jpg
レセプションで、左からファゴット奏者の山上貴司さん、以前に共演させて頂き、ものすごく久しぶりにお会いしたホルン奏者で指揮者の高野鉄生さん、ナンシーさん、ナンシーさんの幼なじみのKaoriさんと記念写真光るハート

この会は、長谷川さんの喜寿お祝いコンサート以来2回目。これからもお元気でずっと続けて頂きたいです八分音符
posted by 鷲宮美幸 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月19日

ナンシーさんとミニコンサート光るハート

今晩は、ドルチェ楽器のサロンで、ミシガン大学教授のナンシー・A・キングさんのマスタークラスのあとのミニコンサートで、共演させて頂きました八分音符
美しい音色で自由自在に素敵な表現されるナンシーさんに、感激しながら楽しくご一緒させて頂きました光るハート 
少しだけマスタークラスも聴講しましたが、バロックのリズムやスタイル等、興味深いお話を聞く事が出来て、私も勉強になりました八分音符
_20181019_223347.JPG
終演後にナンシーさんとドルチェ楽器社長の安川様と記念写真光るハート違うカメラを見ているので、皆目線ぎ違う方向にこにこあせあせ(飛び散る汗)

DSC_3454.JPG


_20181019_223331.JPG
ナンシーさん、安川さん、ドルチェ楽器のお世話になった方々と、今日マスタークラスを受けた受講生3人とイタリアンで打ち上げ光るハート美味でした!

明日はナンシーさんと室内楽のコンサート!
明日も頑張りますハートハートハート
posted by 鷲宮美幸 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月15日

ナンシーさんとリハーサルハート

今日は、昨日来日したミシガン大学教授で、元IDRS会長のオーボエ奏者のNancy・Ambrose・Kingさんと合わせでした。
ご一緒させて頂くのは、バーミンガムで世界初演曲を演奏して以来の9年ぶりきらきら!(時間が経つのは早いあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

お人柄も演奏も、とても素晴らしいナンシーさんと楽しいリハーサルでしたきらきらきらきらきらきら

今回の機会を作って下さった長谷川捷一さんに感謝しています。大変お忙しい長谷川さんとも、クアンツ作曲のトリオを土曜日のコンサートで共演させて頂きますきらきら本番が楽しみ八分音符八分音符八分音符

ナンシーさんとの再会記念写真は、リハーサル後に長谷川さんが撮ってくださいましたにこにこ
_20181015_145741.JPG
今週金曜日と土曜日に向けて頑張りますきらきらきらきらきらきら
posted by 鷲宮美幸 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記