2022年06月16日

セヴラック ハート

今晩は、セヴラック 生誕150年記念演奏会が上野の東京文化会館小ホールであり、聴きに行ってきました。メロディ
作曲家セヴラック は以前から興味がありましたが、演奏した事があるのは、「ロマンティックなワルツ」のみ。

セヴラック の作品は、メロディが素朴で美しく、かつ洒落ていて、弾いてみたい曲が沢山ありましたハート目がハート❣️ 

今晩のプログラムは、ピアノソロの他、声楽曲もあり、素敵な演奏家の方々で、セヴラック の音楽を堪能した晩になりましたハート目がハート

64CD336D-A117-46ED-8A9B-8D56DFF749E8.jpeg

p.s. 東京文化会館の入り口がとても混んでいると思ったら、隣の大ホールも同じ18:30開演で、プラシド・ドミンゴと、ゲオルギューのプレミアムコンサートでした光るハートこちらも聴きたかったです目がハート
posted by 鷲宮美幸 at 21:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
昨日は、お聴きくださいましてありがとうございます。セヴラックの代表的な曲は、いかがでしたか?
まだまだ良い曲はあります。かなりおおがかりなオペラも二曲ありますし、舘野 泉さんが演奏した大地の歌も今回は左手に編曲されたものですが、原曲もとても良いです。飾らい、気取らない、自然な姿のセヴラックが好きです。
Posted by 加藤博昭 at 2022年06月17日 16:13
加藤様
お誘い頂きありがとうございました。

弾きたい曲ばかりで、家で調べたら、大地の歌など、演奏会で取り上げて下さったピアノソロ曲は全部楽譜を持っていました。
特にセルダーニャは、カッコよくて、早く演奏してみたいです!
Posted by miyuki.w. at 2022年06月19日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189605906
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック