2021年06月20日

ブラームスのリハーサル

今日は、指揮者の夏田昌和先生の音楽的なご指導、それに素早く順応する素敵な武蔵野室内アンサンブルの皆様と、ブラームスのピアノ協奏曲第1番の楽しいリハーサルでしたきらきら  
この作品は、50分の大曲で、高校時代少しだけ勉強した時は本当に大変で、当時恩師に「今譜読みしておけば、いつか役に立つ時がくるから」となぐさめられた、思い出の曲ですにこにこあせあせ(飛び散る汗)。うん十年ぶに演奏の機会が出来て幸せです❣️
今日のリハーサルで、曲想他やりたい事をバッチリ合わせて頂きました❣️

6月27日(日曜日)午後2時から、武蔵野室内アンサンブルの定期演奏会で、演奏させて頂きますきらきら
会場の秋川キララホールでは、万全なコロナ対策をしてくださいますので、もしご都合がよろしければ、お聴き頂けましたら幸いですにこにこ

写真は、夏田さんから頂いた、今日のリハーサル前に指ならしをしている私の写真(かなり必死な形相顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗))。
991A2EA9-C256-4CF1-AC42-BEB987442C40.jpeg
そして、私も練習前にお優しい笑顔の夏田さんを撮らせて頂きましたハート
F3763B54-40C7-4FF6-89AB-61B78DDBDDEB.jpeg

あと1週間、丁寧に練習しながら、体力もつけて、精一杯頑張ります力こぶにこにこ❣️
BAC3C6D7-FD08-4AEB-BEB3-90776AB5CBE1.jpeg
posted by 鷲宮美幸 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188776303
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック