2021年02月03日

卒業試験、、他

またアップが遅れてしまいましたがにこにこあせあせ(飛び散る汗)、先週1/28は、調布たづくり、くすのきホールで、チェリストの長谷川陽子先生光るハートの門下生の大学4年の長井陽子さんの卒業試験の伴奏で、ブラームスのチェロソナタ 第1番、第1楽章を演奏しました光るハート関係者のみの聴講でしたが、無事に卒業試験が出来て、長井さんも力を発揮した素敵な演奏をされて、嬉しかったですメロディ❣️

いつもなら、終わってから記念写真を撮るのに、この日に限り、iPhoneを忘れて撮り損ねて残念泣き笑い。写真はプログラムの表紙のみです。
A28F19D5-AFD1-41AB-9115-D6F7BB59388F.jpeg
それにしても、伴奏が終わってホールを出たら雪で驚きでしたゆきだるま

同じ日の朝、BSプレミアムで、昨年来日されたアンドレイ ・ガヴリーロフさんの東京の演奏会が放送されましたきらきら聴きに行った時も美しくて迫力があって、本当に素晴らしかったですが、放送でも、素晴らしさ、凄さが伝わって、何度聴いても新鮮で、感激でした光るハート録画をしましたが、再放送がありますように。。。


昨日は、昨年フランスから帰国された素敵なヴァイオリニストの青木奈緒子さんとリハーサルでした。
青木さんと合わせたのは、学生時代頃なので、本当に久しぶりでしたが、とても楽しい合わせでした光るハート
緊急事態宣言が延長されて心配ですが、リハーサルが出来て良かったです目がハート
コンサートも無事に開催されますようにきらきら

EF7E8C89-D1D4-480A-ABAC-4D85CB70A23F.jpeg


ここから猫の話猫
コンサートでご一緒させて頂いている、お医者様でチェリストの神谷勝さんから教えて頂き、思わず購入してしまった雑誌が届きました目がハート
1D2730E1-B021-4C6F-A2DD-81EBA665FC47.jpeg
雑誌のタイトルは「黒猫まみれ」‍ハート
可愛い写真ばかりで、"黒猫あるある"のページは共感出来て大爆笑目がハート癒されました猫光るハート
可愛い雑誌を終えてくださった神谷さんに感謝光るハート

ここからは家猫猫
久しぶりに3匹並んだ写真が撮れました猫猫猫

ED7810E0-E0D4-4AE1-802E-EBEFD1DB7AB2.jpeg
左から、コビ、チビ、ビビちゃん光るハート真ん中のチビちゃんが違う方向を見ていますが何とか3並びにこにこ
585FF335-F67B-4331-80AE-B2CD4EF7D3C1.jpeg
角度を変えてもう1枚猫猫猫
目線を揃えるのは難しいですが、寒い時はくっつくので、3匹写真の確率は高くなります目がハート

皆元気です猫ハート
posted by 鷲宮美幸 at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188368029
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック