2019年06月30日

アンドレイ・ガヴリーロフ氏のコンサート

今日は待ちにまった(18年ぶり)、ピアニストのアンドレイ・ガヴリーロフの日本での演奏会でしたメロディ光るハート
とにかく圧巻で、オーケストラのように迫力がある音楽と表現、最高に美しい弱音、ため息が出るような繊細で軽やかなタッチ、、、言葉では表現しきれませんが、素晴らしいコンサートでした光るハート
305928D0-9B56-473F-85D9-86FB41746A19.jpeg
終演後にサイン会のためにロビーに出て来られたところ、ばったりお会いできて、ご挨拶も出来て、最高に感激でしたハートにこにこ

C081D327-B528-4C72-B777-D1D4FF23AAB6.jpeg
持っていなかったCD、ロビーで最後の1枚をゲット出来、それもラッキーハート
posted by 鷲宮美幸 at 17:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
私もガヴリロフのコンサートを聴きに行きました。ppが繊細なのにピーンと遠くまで響き、何とも言えない心地よさに酔いしれました。
コンサート終了後、ロビーでスタッフの方々が「今日のコンサートは大成功だったね。」と嬉しそうに会話されていました。
今度はサントリーや芸劇のような大ホールで聴きたいです。
Posted by Micfy at 2019年07月07日 21:08
私も聞きに行きました。
ppが繊細なのにピーンと遠くまできれいに響き渡り、とても心地よいコンサートでした。
今度はサントリーや芸劇のような大ホールで聴いてみたいです。
Posted by Micfy at 2019年07月07日 21:11
Micfy様
素晴らしいコンサートでしたね!
日本でまた聴く事が出来て、私も本当に嬉しかったです!!!
Posted by miyuki.w. at 2019年07月12日 07:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186211543
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック