2018年10月22日

自由学園明日館

10/20は、お世話になっている長谷川捷一さんの傘寿お祝いコンサートが、自由学園明日館で開催されました!
長谷川さんとは、2007年にアメリカのイサカでIDRS(国際ダブルリードソサエティ)で演奏した時に聞きに来てくださって以来、お世話になっています。
今回のコンサートでは、ミシガン大学教授で、女性初のIDRS会長を務められたオーボエ奏者のナンシー・A・キングさん、フルート奏者の太田嘉子さん、そして嘉子先生のお弟子さんでフルートを演奏される長谷川捷一さん、ファゴット奏者の山上貴司さんとドリングやプーランク他、色々な室内楽を演奏させて頂き、とても楽しい時間でした。それから長谷川さんがショパンがお好きとの事で、後半にはショパンのピアノ曲も2曲演奏させて頂きました八分音符

_20181021_093619.JPG

_20181020_230457.JPG
終演後に舞台袖で出演者全員で記念写真光るハート
(舞台袖、暗にこにこあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗))

コンサート後のレセプションは近くのレストランで、長谷川さんのご友人が100人以上参加され、創立以来今年まで25年所属されていた文京区民オーケストラのお祝い演奏もあり、とても素敵な会でした。そして沢山の方に再会してお話出来て、とても楽しい時間でしたハート️。

FB_IMG_1540081780401.jpg
レセプションで、左からファゴット奏者の山上貴司さん、以前に共演させて頂き、ものすごく久しぶりにお会いしたホルン奏者で指揮者の高野鉄生さん、ナンシーさん、ナンシーさんの幼なじみのKaoriさんと記念写真光るハート

この会は、長谷川さんの喜寿お祝いコンサート以来2回目。これからもお元気でずっと続けて頂きたいです八分音符
posted by 鷲宮美幸 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184743289
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック