2018年09月08日

8月いろいろ

あっという間に9月になってしまいました。
今年の夏は各地で地震、台風の深刻な被害があり、ニュースを見る度に心が痛みますが、被災された方々の1日も早い復興を心よりお祈り致します。

すっかりアップが遅れましたが、8月9日は、文京シビックホールの「被爆ピアノコンサート・未来への伝言」で、朗読を飯島晶子さん、小磯一斉さんが感動的にされる中で、私は前半でアレンジャー、作曲家としても活躍されているジャズピアニストの谷川賢作さんと連弾という貴重な経験をさせて頂き、後半はソロ、そしてヴァイオリニストの佐久間大和さんとデュオで出演させて頂きました八分音符
 調律師の矢川光則さんの被爆ピアノで演奏させて頂くのは、以前呉市で演奏して以来2回目。そしてこの「被爆ピアノコンサート」は今年10年目との事。ほかに、おおかた静流さんの素敵な歌、クラーク高校パフォーマンス部の学生さんの情熱溢れるミュージカル合唱が入り、皆の思いが一つになった素晴らしいイベントでしたきらきら。昼の部も夜の部も満席で、暑い中お越し頂いた沢山のお客様にも感謝しています!
 
FB_IMG_1533889424917.jpg
出演者全員写真カメラ

received_533508233745987.jpeg
右からEテレ「ことばであそぼ」のエンディングテーマの作曲、歌も担当されて、素敵な歌声のおおかたしづるさんマイクと、美しいお話、司会をされ、大変お世話になった朗読家の飯島晶子さんハート

received_446138705898969.jpeg
ジャズピアニストの谷川賢作さんと連弾ポーズ(?にこにこ)で記念写真八分音符素晴らしい感性とリズム感で、楽しく弾かせて頂きました八分音符谷川さんのお父様は詩人の谷川俊太郎さんです!芸術一家ハート

received_347541099121249.jpeg
美しいヴァイオリン演奏された佐久間さんと、打ち上げ会場で記念写真八分音符

このような素敵な会がこれからもずっと続きますようにハート

この他に、8月はホール練習が何度かあったり、リハーサルがあったり、、、
FullSizeRender.jpg
合間にちょっとだけ体調崩した日もありましたが、今はすっかり元気になり、秋のコンサートの準備をしていますにこにこ八分音符


それから、ヤマハの防音室のアビテックスを体験させて頂いた時のインタビュー記事が、ネットに掲載されました。とても楽しく貴重な経験でしたハート️。お読み頂ければ嬉しいです光るハート

FB_IMG_1534131113314.jpg
コビちゃん(中央)、チビちゃん(奥)も8月に6才になりました。ビビちゃん(足だけ)も皆元気ですハート


秋も頑張ります八分音符
posted by 鷲宮美幸 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184372292
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック