2018年07月23日

海の日コンサートほかきらきら

遅くなりましたが、16日は、相模原市串川地域センターホールの「海の日コンサート」にチェリストの唐津健君と出演させて頂き、第1部は地元の有志の小学生の合唱とコラボ、第3部は、健君とブラームスやショスタコヴィッチのチェロソナタほかを演奏させて頂きました八分音符ピアノソロも!との事で、ラテン音楽で暑さを吹き飛ばす(?ウインク)つもりで、大好きなスペイン音楽も2曲演奏させて頂きました八分音符
温かいお客様、スタッフの皆様に感謝しています八分音符


_20180716_171354-7947a.JPG
今回大変お世話になり第2部でも素敵な演奏をされたマリンバ奏者の松本律子さん(左)とパーカッション奏者の大久保 宙さん、そして健君と本番前に記念写真ウインク

_20180716_171409.JPG
温かさを感じる、海の日コンサートのチラシきらきら第15回だそうです。記念の年に演奏させて頂き、本当に感謝にこにこ光るハート


話は変わり、、、
今年5/22の浜離宮朝日ホールで素晴らしい演奏をされた巨匠フルーティストのマクサンス・ラリュー先生。今年84歳になられるとの事で、これで日本公演は最後と噂がありましたが、あまりにも素晴らしい演奏で、今年に再来日が決定し、チラシが出来ましたハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
大阪9/24, 名古屋9/25, 東京は紀尾井ホールで9/26水曜日です光るハート光るハート光るハート
ラリュー先生の愛弟子の東條茂子さんもモーツァルトの作品をラリュー先生と演奏されます光るハート光るハート光るハート
_20180723_100933.JPG
こんなに早く再共演させて頂く機会を頂き、本当に光栄で、幸せです!
頑張りますにこにこきらきらきらきらきらきら




posted by 鷲宮美幸 at 13:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ラリュー先生の評判は良くお耳にしますが、今度こそは聴きに行かせていただきたいと思っております。
フルートの上手な方の演奏は、心がほっとする音色ですね光るハート
Posted by Miicfy at 2018年07月24日 13:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183978612
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック