2018年03月26日

サントリーホール

今日は(日付が変わって、もう昨日ですがにこにこあせあせ(飛び散る汗))宮嶋真理先生のヴァイオリンリサイタルがあり、サントリーホール ブルーローズでご一緒させて頂きました八分音符ブラームス、ベートーベンのソナタの他、シマノフスキーのソナタという珍しい作品を取り上げ、私も初めて演奏しましたが、情熱的でカッコいい曲で、その他にアンコールは、レーガー作曲のタランテラ(これも初めて!)他、盛りだくさんのプログラムを、今回も色々教え頂き、本番は楽しく演奏させて頂きましたきらきら
DSC_2210.JPG今回お世話になったソナーレ・アートオフィスの金子哲理さんにドレスリハーサルの時に写真を撮って頂きました。
DSC_2224.JPG
おまけのソロバージョンハートきらきら

打ち上げも少しの時間だけ参加させて頂きました。この打ち上げ、出席された方々は、宮嶋先生の同郷の桐朋のヴァイオリン科教授の石井志津子先生他、宮嶋先生の同級生の有名な先生方!私が小学生の時の音楽教室時代に教えて頂いた橋本先生にも再会光るハートしたり、素敵な方々にお会い出来て、光栄でした!
そして更にお話を伺うと、母校の入試や卒業試験の時にお世話になっている先生が同級生だったり、私が高校の時の担任の先生が、宮嶋先生の後輩だったり、、、色々な裏話(?てれてれ)も伺えて、楽しい時間でしたきらきら

今晩は、そのあと、銀座に移動して、来日中のイムジチ合奏団のマッシモ・パリスさんと、大変お世話になっている徳山先生にお会いしました。打ち合わせを兼ねてのディナーでお寿司屋さんへ光るハート明日月曜日(もう今日ですが、、、あせあせ(飛び散る汗))リハーサルをして、火曜日に田園ひかりクリニックサロンで、マッシモ先生と、シューベルト、シューマン等ドイツロマン派のプログラムを演奏させて頂きます。
今週は刺激がいっぱい光るハート頑張ります!


DSC_2237.JPG
マッシモ先生と徳山先生とお母様と再会の記念写真四つ葉

DSC_2231.JPG美味なお寿司四つ葉
posted by 鷲宮美幸 at 03:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
今晩は。
昨日の演奏会は、演奏者のかたには失礼ながら、いつまでたっても苦手なブラームスを聴き、興味深かったのはシマノフスキーでした。やはりポーランドの作曲家はおもしろい。
演奏会終了後、いろいろお話させていただき、ありがとうございます
一つ言い忘れたことがありました。
客席で私の隣にいた方は、バイオリニストの和波たかよしさんでした。
何か不思議な縁を感じました
Posted by 加藤博昭 at 2018年03月26日 21:00
先生のパワフルさに感動するばかりです!
演奏も素敵で、何よりも心から楽しい、というオーラが出ていらっしゃるのが、聞いている側も益々楽しくなりますメロディ
Posted by Micfy at 2018年04月11日 22:24
Micfy様
いつもありがとうございます!

今年の上半期は、偶然サントリーホールが続き、今週はチャイコフスキーの協奏曲、6月は、ブルーローズでリサイタルです。
その他にも、今年は色々光栄な機会がありますので、益々頑張ります!
Posted by miyuki.w.m at 2018年04月15日 06:47
加藤博昭様
先日は、コンサートにお越し頂き、本当にありがとうございました。
宮嶋先生は、シマノフスキーを中心にプログラムを決めたそうですので、加藤様のコメントをとても喜ばれると思います。直ぐに宮嶋先生にお伝えします!

お隣のお席は、和波先生でしたか!!!
このコンサートは宮嶋先生のお友達が沢山お越しになり、お世話になった先生(私にとって!)が沢山客席にいらっしゃたので、試験を受けていた学生時代を思い出して、少し緊張致しました(^^;

これからも頑張りますので、よろしくお願い致します。
Posted by 鷲宮美幸 at 2018年04月15日 06:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182801344
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック