2018年10月01日

仙台クラシックフェスティバル八分音符

昨日せんくら(仙台クラシックフェスティバル)で、元仙台フィル首席チェリストの原田哲男さんと共演させて頂きました八分音符

_20180930_143817-9840e.JPG
リハーサル風景八分音符雰囲気があって素敵なホール。しかも仙台三越デパートの上層階。地下にはデパ地下という素晴らしい立地の会場でした光るハート光るハート光るハート

いつも自然でのびやかで素敵な演奏をされる原田君。今回もシューベルトのアルペジオーネソナタ他、ロマン派の作品を楽しく共演させて頂きました!

_20180930_143724.JPG
原田君のシャツに熱演の汗があせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)終演直後の写真ですにこにこ

この後、仙台の知り合いの方々にもホールのロビーで再会出来て幸せでしたきらきらきらきらきらきら

コンサート後は、デパ地下で仙台名物をゆっくり見て、、、、の予定を変更して、台風が心配なので急いで仙台駅へ。 
少し残念でしたが、お陰で電車が止まる前に帰宅出来ました!

次回はゆっくり仙台満喫したいです八分音符八分音符八分音符
posted by 鷲宮美幸 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記