2017年09月30日

9月のコンサート♪

アップが遅れてしまいましたが、、、9月12日は、毎年恒例のファゴット奏者の高橋誠一郎さんのバースディコンサートが開催されました。高橋さんが50歳記念コンサート以来、6回目のリサイタル共演ですバースデー。新宿のアーティストサロン・ドルチェで、グリンカ、サンサーンスのソナタ、ピエルネの作品、超絶技巧のくまんばちの飛行等、今年もバラエテイに富んだプログラムで、高橋さんの美しい音楽的な演奏、そしてあたたかいお客様のお陰で、私も楽しく演奏させて頂きました。
_20170912_212654.JPG_20170912_212731.JPG

高橋さんのコンサートの様に温かみのあるプログラムの表紙わーい(嬉しい顔)
_20170912_212607.JPG
_20170912_212551.JPG終演後に高橋さんと記念写真phone to
来年のバースディコンサートは、ブラームスのヴィオラソナタ(ファゴット編)を演奏予定との事、来年も楽しみですぴかぴか(新しい)黒ハート

9月22日は第11回 World Piece Classic Concertを聞きに行ってきましたるんるん
第10回のコンサートでは、ラフマニノフのピアノ協奏曲第3番を演奏させて頂きましたが、弾くのと聞くのとでは気持ちが全然違い(当たり前ですがたらーっ(汗))、素敵なアーティストの皆さんの演奏を思いっきり堪能しましたexclamation
_20170922_224859.JPG
とても華やかで楽しいコンサートでしたハートたち(複数ハート)

この日の最後に、モーツアルトのヴァイオリンとヴィオラの協奏曲を演奏された、ウイーン交響楽団首席ヴィオリストのヘルベルト・ミュラーさんと、終演後の楽屋で記念写真を撮って頂きました黒ハート。ミュラーさんとは、2年前にサントリーホールで室内楽でご一緒させて頂いた時以来の再会です\(^^)/るんるん
_20170922_214441.JPG
この日もミュラーさんは美しく力強い音楽で、ヴァイオリニストの相原さんと一緒に素敵な演奏でしたるんるん
_20170922_214058.JPG
この日のプログラムの最後のページに、、、、来年の4月22日に開催される第12回の宣伝が掲載されていましたexclamation×2あせあせ(飛び散る汗)
サントリーホールでチャイコフスキー作曲ピアノ協奏曲第1番を演奏させて頂きます(頑張らなければふらふら)。素敵な方々と素晴らしいホールexclamation
本当に頑張りますパンチ


今日9月30日は、オテル・ドゥ・ミクニで、お世話になっている、S様のお嬢様のYさんの披露宴があり、ヴァイオリニストの漆原朝子さんと心を込めて演奏させて頂きましたるんるん
聡明で美しいYさん、S様ご家族の幸せそうな様子に私も幸せな気持ちで、いっぱいになりました揺れるハートとても素敵な披露宴でしたハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
_20170930_145605.JPG素晴らしいお料理レストランハートたち(複数ハート)
DSC_1176.JPG見た目も美しい、絶品スープぴかぴか(新しい)DSC_1178.JPG_20170930_145740.JPGどのお料理も美しくて美味でしたハートたち(複数ハート)
_20170930_145659.JPG柳貴家雪之介さんが、おめでたい数々の芸を披露されました。お正月にテレビで見たことはありましたが、生で見るのは初めてでしたが、すごい迫力でしたぴかぴか(新しい)(朝子さんと記念写真を撮れなかったのが残念!次の機会に再トライしますわーい(嬉しい顔)phone to


来週は、チェリストの原田君とストラビンスキーの作品を演奏したり、大変お世話になっている、多摩混声合唱団の定期演奏会がありまするんるん
とっても楽しみわーい(嬉しい顔)頑張りますexclamation









posted by 鷲宮美幸 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月11日

大阪倶楽部

先週9月8日 金曜日は、大阪倶楽部ホールで、ヴァイオリニストで東京芸術大学教授の漆原朝子さんのリサイタルでした。
_20170909_113729.JPG
リハーサルが始まるところるんるん大阪倶楽部は、大正時代に建てられた洋館建築で趣きのある素敵な会場でした。

今回はオールフランスプログラムで、内容が深い大曲ばかりのプログラムでしたが、朝子さんはどの曲もスケールが大きく、そして繊細なニュアンスで美しく演奏されて、刺激を受けながら楽しく共演させて頂きましたわーい(嬉しい顔)るんるん
_20170909_113637.JPG
終演後に控室で朝子さんと記念写真ハートたち(複数ハート)
_20170909_113655.JPG
この日は、朝子さんの新しいCDが先行販売されましたCD。エルガー作曲ヴァイオリン協奏曲が収録されています。聞くのが楽しみ黒ハート

沢山のお客様にお越し頂き、沢山の方に再会出来て幸せでした。お客様、そしてお世話になった方々に感謝しています黒ハート

終演後はお世話になったK様、朝子さん他、数名の方々と、ホール近くのイタリアンで打ち上げでしたバー
そこで初めてお会いした、ピアニストの上野絵理子さんと記念写真八分音符
_20170909_113532.JPGるんるん
昨年パリから帰国されたそうですが、師事されたのは、私がパリ留学時代に教えて頂いた、テオドール・パラスキヴェスコ先生という事が判明(時代は全く違うけどわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗))!!
パラスキヴェスコ先生のお写真を見せて頂いたり、最近の先生の様子を聞いたり、とても楽しい時間でした黒ハート黒ハート

次の日は関西恒例行事(?にこにこ)、お昼に京都に行き、松川さんにご挨拶、その後、フルーティストの東條茂子さんと合流して、錦亭のお姉さんに会いに行きました黒ハート
_20170911_221704.JPG錦亭は雑誌に載ったそうです黒ハート黒ハート黒ハート

_20170911_221629.JPG最後に、お姉さん、東條さんと3人で記念写真揺れるハートお姉さんの携帯で撮った写真を、私のスマホで撮ったら、ちょっぴり霧の中にいるような写真になってしまいましたが、楽しい再会でした。今回1時間しかいられませんでしたが、次回はゆっくり行きたいですわーい(嬉しい顔)


明日は新宿ドルチェサロンでコンサートるんるん頑張りますハートたち(複数ハート)




posted by 鷲宮美幸 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月06日

イ・ムジチのヴィトさんとハート

先日、田園ひかりクリニックサロンのクローズドコンサートで、イムジチ合奏団の第1チェロ奏者で、バーリ音楽院教授のヴィト・パテルノステルさんと共演させて頂きました八分音符
プログラムの前半は、ベートーベンのチェロソナタ第3番、メンデルスゾーンの無言歌。そのあとは全てイタリアンプログラム八分音符。モンティのチャールダッシュに始まり 、ヴィトさんの息子さんで作曲家のマリアーノさんの美しい作品と、ヴィトさんご自身が作曲されたカッコいい変奏曲風の作品。後半はヴェルディ、ロッシーニ等イタリアの作曲家の作品を、ヴィトさんがアレンジ!楽しい素敵なプログラムでした!

ヴィトさんと初めて共演させて頂きましたが、とても豊かな美しい音楽、そして軽やかで輝やかしい音色と、素晴らしい華麗なテクニックで、お客様を魅了して、ご一緒させて頂き本当に楽しく、とても幸せでしたハート
聞きに来て下さったお客様、そしてこのような素晴らしい機会を作ってくださる、病院長でヴァイオリニストの徳山先生に本当に感謝しています!

終演後にヴィトさんと記念写真を撮りました\(^^)/!
DSC_0782.JPG
ヴィトさんは、チェリストとして、また作曲家、指揮者としても大活躍されていますハート

打ち上げ後の記念写真ハート
DSC_0790.JPG
右から徳山先生、ヴィトさん、息子さんで作曲家のマリアーノさん、イタリアから聞きに来られたお友達のデシレさん八分音符
posted by 鷲宮美幸 at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月01日

嬉しいお知らせ\(^^)/

先程、先週東京音楽コンクールの2次予選で伴奏をした、チェリストの三井静君から、2位に入賞したと、連絡をもらいました。
三井君 おめでとう\(^^)/!!!

31日の本選会は、協奏曲が課題で、三井君がオーケストラと共演するので、応援に行きたかったのですが、どうしても予定があり断念涙ぽろり。遠くからお祈りはしていたのですが、、、本当に嬉しいお知らせでしたキャラクター(万歳)キャラクター(万歳)キャラクター(万歳)

三井君が高校生の時から伴奏していますが、どんどん成長されて、今後の活躍が益々楽しみですハートハートハート


私も明日(すでに2:30amなので今日(^^;))は、都内でコンサートのリハーサル!
頑張ります八分音符八分音符八分音符

posted by 鷲宮美幸 at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記