2017年07月23日

合唱祭とトリオ他

アップが遅れましたが、7月9日の日曜日は年に一度の多摩市の合唱祭があり、いつも大変お世話になっている多摩混声合唱団、指揮者の渡辺三郎先生とJpopを演奏しました。
DSC_0779-624c4.JPG
いつも本番に強い多摩混声の皆さま手(チョキ)、本番直前まで渡辺先生にご指導を頂き、舞台では多摩混声の持ち味を発揮され、音楽的で美しいハーモニーで歌われて、私も楽しく伴奏させて頂きましたわーい(嬉しい顔)
渡辺先生_20170709_214704.JPG演奏直後に渡辺先生と記念写真phone to


7月16日の日曜日は、田園ひかりクリニックサロンのクローズドコンサートで演奏させて頂きました。アンコールでは、このサロンの院長でヴァイオリニストの徳山先生も素敵な演奏を披露され、ご一緒させて頂き、とても楽しい時間でしたわーい(嬉しい顔)るんるん
DSC_0824.JPG
徳山先生と記念写真わーい(嬉しい顔)

7月17日は、相模原市の串川町の「海の日コンサート」で、フルーティストの東條茂子さん、バスーンニストの高橋誠一郎さんと、管楽器の名曲を演奏し、最後に、ヴァイオリン、チェロとピアノのトリオで有名なメンデルスゾーンのピアノトリオ第1番を、フルート、ファゴット版で演奏しました。この曲を管楽器奏者の方と演奏するのは初めてでしたが、雰囲気が変わり、この版も素敵ハートたち(複数ハート)。ピアノパートは、とても大変な曲ですが、東條さん、高橋さんに支えて頂き、熱心なお客様、そして沢山の細やかなご配慮を頂いたスタッフの皆さまのお陰で、楽しく演奏させて頂きました。
DSC_0829.JPG右から高橋さん、東條さん、バスーンニストのスタン・ジャックさん、そして演奏直後で放心状態の私(^^;

DSC_0833.JPG
駅の送迎で乗せて頂いた公用車\(^^)/貴重な体験揺れるハート

DSC_0835.JPG橋本駅から車で20分位の場所ですが、山や緑が多く素敵な場所でした\(^^)/



他には、今年もイ・ムジチが来日して7月7日と14日のコンサートを聞きに行きましたわーい(嬉しい顔)黒ハート軽やかで明るくて美しくて、あっという間に終わってしまう素敵なコンサートでしたハートたち(複数ハート)
DSC_0752.JPG
今年もサインを頂きました!

アンセルミさんP_20170713_162354.jpgコンサートマスターのアンセルミさんからサインを頂いているところ黒ハート

ヴィトさんreceived_1199577673487681.jpg
第1チェロ奏者のヴィト・パテルノステルさんるんるん
マリアーノさんP_20170713_162851.jpgヴィトさんの息子さんで作曲家のマリアーノさんとも再会、お友達のデシレさんも来日。マリアーノさんとは今後の打ち合わせも出来ました手(チョキ)ぴかぴか(新しい)

マッシモ先生IMG_20170713_171109.JPG第1ヴィオラ奏者のマッシモ・パリス先生に写真をお願いしましたわーい(嬉しい顔)お変わりなく、お元気で素敵でしたexclamation×2(スマホ機能を使って、勝手ににシャボン玉をつけましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

次回のイ・ムジチ日本ツアーは、再来年の秋だそうです!楽しみ〜ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)


明日は、金沢に伴奏に行ってきます新幹線新幹線で行くのは初めてわーい(嬉しい顔)
明日も頑張りまするんるんるんるんるんるん

posted by 鷲宮美幸 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月07日

宇野病院さくらホール

先月末、ピアニストのサラ・デイヴィス・ビュクナーさんが体調不良のために急に来日できなくなり、代役で、元NHK交響楽団 首席フルート奏者の小出信也先生とコンサートで共演させて頂きましたるんるん
お電話を頂いたのが、6月29日のコンサートの丁度1週間前あせあせ(飛び散る汗)。小出先生と共演させて頂くのは光栄ですが、演奏したことのない曲もあり、ご迷惑をかけないか心配でしたが、リハーサルの時に素晴らしいアドバイスを頂き、当日は小出先生の美しく素敵な音楽に支えて頂き、楽しく演奏させて頂きましたるんるん
小出先生_20170623_180418.JPGリハーサルで記念写真を奥様に撮って頂きました。小出先生と7年ぶりの再会でしたが、全くお変わりなく素敵な先生わーい(嬉しい顔)

小出先生FB_IMG_1498698100000.jpg愛知県岡崎市の宇野病院のさくらホールで終演後の記念写真。今回のコンサートで大変お世話になった院長の宇野先生るんるん
後ろに写っているピアノは、ニューヨークで宇野先生ご自身で選定された、ニューヨークスタインウエイですが、中身はハンブルクスタインウエイを使って作られた、珍しい貴重なピアノ。とても柔らかい美しい音色で、ソロ曲も少しだけ演奏させて頂きましたが、タッチの反応も素晴らしくて、お客様も熱心に聞いてくださり、残響も丁度良くて、弾きやすい素敵な会場でしたるんるん
1_20170628_134328.JPG素敵な看板phone to

1_20170629_111814.JPGホールの前にあった私たちの楽屋は、、、手術室でしたわーい(嬉しい顔)exclamation
ただ、こちらの控室は、当日緊急手術が入り、コンサート直前まで使えず、違う階のお部屋を手術が終わるまで貸してい頂きました。病院ならではの貴重な体験わーい(嬉しい顔)
1_20170629_111836.JPGエレベータを降りると、こんなに可愛い椅子がお出迎え。とても綺麗な病院ですいす

コンサート後は楽しい打ち上げバー
小出先生のリクエストで美味しいアマローニというワインを頂きましたバー
_20170707_004402.JPG
左から名古屋フィル首席フルート奏者の富久田さん、小出先生、そして超久しぶりにお会いした、ヴァイオリニストの田野倉君。名古屋フィルと大阪フィルのコンサートマスターをされて大活躍るんるん。ミラノ留学中の美しいソプラノ歌手の方、泌尿器科の先生。。。
小出先生FB_IMG_1498698065275.jpgふめくりでお世話になった山岸美喜さん(手前)。ふめくりも素晴らしかったですが、お人柄もチャーミングでとても素敵な方ハートたち(複数ハート)

今回前日入りしてリハーサルをしたので、他にも色々美味しい物を頂きましたわーい(嬉しい顔)黒ハート
こりんDSC_0668.JPG和食のお店「小りん」で、頂いた飛騨牛のローストビーフハートたち(複数ハート)。その他のお料理も全て絶妙な味付けで感激レストラン

こりん_20170627_202257.JPG
10年前に保護した「小りん」の看板猫ちゃん。大人しくて良い子猫黒ハート

1_20170628_134238.JPG
コンサートの日のお昼はあまり食べないようにしているのですが、つい美味しくて、頂いてしまった、枡八のうな重。柔らかくて美味でしたわーい(嬉しい顔)

食後は隣にある宇野病院に戻り喫茶店で珈琲を美味しく頂きましたが、コピ ルアックという珈琲があったのでメニューだけ撮りました喫茶店猫好きの私も勇気がなくて、飲んだことがないですが、ジャコウネコの’ふ〇’から未消化で出てきた豆を煎った、コーヒーあせあせ(飛び散る汗)。香ばしくて美味しいらしいですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
1_20170628_134202.JPG

観光の時間はなかったのですが、帰りに駅まで送って頂いた車から、かすかに見えるのが岡崎城家
1_20170629_114344.JPG


話は変わり、、、
_20170629_222911 (003).JPG
帰宅したら、あっという間に、スーツケース好きのビビちゃんがスーツケースの上に乗ってました。ドレスをすぐに片づけたいのに。。。。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

_20170627_214756.JPG
朝、ヨーグルトを食べたあと、カップを水に付けて流しに置いて、急いでしたくをしながら、ふと見たら、チビちゃんの顔の横にヨーグルトがあせあせ(飛び散る汗)。どうやら目を離したスキに流しのカップの水を飲んだみたいでした。流しは立ち入り禁止なのに。。。。ふらふらexclamation×2
怒られると思ってシンクに入ってないフリをするチビちゃんあせあせ(飛び散る汗)でも怒れない。。。

DSC_0698.JPG朝の光景猫
皆元気ですハートたち(複数ハート)

その他、ピアニストのダンタイソン、ドレスデンフィル、ハンブルク交響楽団を続けて聞きに行き、明日は(すでに今日!!)イ・ムジチのコンサートを聞きに行きますハートたち(複数ハート)楽しみ過ぎ〜ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
そして私自身は、クローズドコンサートやお世話になっている多摩混声合唱団の皆さまと合唱祭に出演したり等々、しばらく楽しみなイベントが続きまするんるん

頑張りまするんるんるんるんるんるん















posted by 鷲宮美幸 at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記