2017年05月14日

パラスキヴェスコ先生(^^)♪

一昨日聞きに行ったコンサート会場で1冊の本を購入しましたわーい(嬉しい顔)exclamation
pa_20170514_101602.JPG
「音符ではなく、音楽を!」というタイトルのこの本は、全3巻のうちの第2巻ですが、インタビュアーのチャオ・ユアンブー氏が、とても興味深い事を、世界的な14人のピアニストたちにインタビューをしています。

その中に、私のパリ時代の恩師のテオドール・パラスキヴェスコ先生へもインタビューしていて、ルーマニア人の先生がパリ音楽院の教授になるまで、生い立ちから、どのような環境でどういう勉強をされ、教育や演奏を先生がどのように考えているか等が書かれていて、とても興味深く読みましたわーい(嬉しい顔)。それにしても先生がルーマニア時代に、私の大好きな巨匠のギレリスに指導を受けていたなんて知らなかったので、益々感激でしたハートたち(複数ハート)
pa_20170514_102020.JPGパラスキヴェスコ先生にいつか再会して教えて頂きたいです黒ハート

posted by 鷲宮美幸 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月10日

GW他

先月のラフマニノフのコンサートが終わってから、あっという間に3週間半が経ってしまいました。
この間に色々な曲を試し弾きして、今後のいくつかのコンサートのプログラムを決めました。その中で、ずっと演奏したかった挑戦の1曲を、来年のソロコンサートのメインプログラムに入れる事にしましたパンチ。曲は計画倒れするといけないので、まだお話しできませんが、大好きな曲なので、曲目変更がないように頑張りますわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

その他、GWは、東京国際フォーラムで開催された、ラ・フォル・ジュルネに、いつもお世話になっている病院長でヴァイオリニストの徳山先生にチケットをご手配頂き、聞きに行ってきました。パリ音楽院教授のオリヴィエ・シャルリエ先生、チェリストのアレクサンドル・クニャーゼフ他、素晴らしい室内楽や協奏曲を良い席で聞く事が出来て、徳山先生に大感謝ですぴかぴか(新しい)

2_20170510_223209.JPG
ラ・フォル・ジュルネのホールの一つ。今年のタイトルは「ラ・ダンス 舞曲の祭典」でしたるんるん

1_20170505_231323.JPG中庭には沢山の屋台があり、色々な国の料理がありましたわーい(嬉しい顔)レストラン

3_20170505_231203.JPG
何かで(名前を忘れましたたらーっ(汗))3位を取った、いかすみのパエリア(手前)。美味でしたハートたち(複数ハート)

あとは、リハーサルがあったり、今日はオーディションの伴奏をしました。オーディションの結果はまだでませんが、良い結果がでるようにお祈りしながら連絡待ちしているところですphone to 

最後に昨晩のちびちゃん(女の子猫)。サイズはびびちゃんの約半分で、新聞の袋が大好きで入ったところの写真ですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
5_20170510_222940.JPG4_20170510_223026.JPG瞳に私が写っていますphone toわーい(嬉しい顔)
posted by 鷲宮美幸 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記