2017年02月25日

スイスから八分音符

今スイスにいます八分音符
そして一昨日と昨日の2日間、ピアニストのアンドレイ・ガブリロフさんにラフマニノフ3番の協奏曲を見て頂くという、大変光栄な機会を頂きました!
しかも、数日前に、ラフマニノフの3番の協奏曲を演奏され、スイスに戻られたとの事!
レッスンでは、長年ラフマニノフの研究をされてきたガブリロフさんから、本当に沢山の事を教えて下さり、それに基づいた演奏、ガブリロフさんならではのとてつもなく物凄く幅広い表現力、あの長い協奏曲があっという間に終わる物凄い構成力、そして物凄い迫力と繊細な美しい音色、、、言葉では言い表せませんが、本当に沢山の事を教えて頂き、何もかも素晴らしくて、感動、感激、圧巻の幸せな2日間でした!!!
DSC_0128.JPG
来週からは、イタリアのコンサートの準備のため、忙しいガブリロフさん。本当に帰国直後でお疲れのところ、時間をとって頂き、幸せでした。私は今日、町を少し観光して、明日の朝の便で帰国します。

少しでも、4月のコンサートで表現出来る様に頑張ります!
posted by 鷲宮美幸 at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月22日

小田原市民会館(^^)

2月19日は、小田原市民会館大ホールでピアノリサイタルを開催させて頂きました。
このホールは、丁度1年前に、ヴァイオリニストの漆原朝子さんと共演させて頂き、
とても弾きやすくて、再演したいexclamationと思っていたので、こんなに早く機会を作って頂きご準備してくださった、小田原学友協会の皆さま、そして聞きに来てくださった沢山のお客様に本当に感謝しながら、心を込めて演奏させて頂きましたるんるんわーい(嬉しい顔)本当に多くの方に支えて頂き、幸せです黒ハート

今回写真が撮れなかったのですがふらふら、、、、、、頂いたので何枚かアップしますプレゼントわーい(嬉しい顔)phone to

2017-02-19_20_32_11.jpg終演後。お世話になっている、Y様とO様と記念写真るんるん

2017-02-22_00_53_28.jpg今回も前回もステマネをしてくださった小田原学友協会のF氏と記念写真phone to

DSC_0277.JPG小田原城の写真わーい(嬉しい顔)いつか見に行きたいですぴかぴか(新しい)


少し時差がありますが、先週母校の入試があって伴奏しました。今年から、立て替えた新校舎での試験ビルぴかぴか(新しい)

地下廊下_20170210_151247 (002).JPG綺麗!
地下のレッスン室_20170210_105240 (002).JPG

1階廊下_20170210_151212 (002).JPG1階。
木目と白を基調とした綺麗な校舎になりました。

ちなみに、私が勉強していた、「新館」と言われていた校舎の現在の写真
DSC_0068 (002).JPG壁の中まで見えている、貴重な瞬間手(チョキ)取り壊し真っ最中ダッシュ(走り出すさま)

新館の出来上がりも楽しみですexclamation


ところで、明日から、ヨーロッパにちょっとだけ修行(exclamation&questionわーい(嬉しい顔))に行ってきます飛行機るんるん4月に演奏するラフマニノフの3番の協奏曲あせあせ(飛び散る汗)exclamation。 ピアノ協奏曲の中で最も難しいと言われている、この協奏曲をオーケストラと演奏するのは、私の夢で、挑戦でもありますが、とにかく4月に向けて丁寧に練習して、精一杯努力したいと思います手(グー)
5日後に帰国します。

そのあと来週は、大学のディプロマ入試の伴奏と、大変お世話になっている多摩混声合唱団のコンサートハートたち(複数ハート)るんるん楽しみるんるん

今晩はもう少し練習を頑張らなければパンチ

明日、気を付けながら行ってきますわーい(嬉しい顔)飛行機




posted by 鷲宮美幸 at 01:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記