2016年06月28日

引っ越し

先週末、レッスン室等のリフォームのため、一時的に引っ越しをしました。
1466948492143.jpg
しばらく、このレッスン室とスタインウェイはお別れー(長音記号1)

1466948434351.jpg
今のレッスン室。ここは夜中は練習出来ませんがく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)(考えたら当たり前わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)exclamation&question)音が響き過ぎたので、今は楽譜の入った段ボール箱をいくつかピアノの下に置いて、快適になりましたわーい(嬉しい顔)



引っ越しは多くの方から、「大変!!!」と聞いていたので覚悟はできていましたが、予想外だったのは、猫たちどんっ(衝撃)
基本的に大人しい3匹ですが、新しい家に着いた途端、ビビちゃんは、4時間「ニャー(帰ろうよー)ニャー(帰ろうよー)」鳴きどおしもうやだ〜(悲しい顔)。下の2匹は怖いのか、カーテンの影に隠れて出てこなくて、とても可愛そうでしたが、夜になったら、一番年上のびびちゃんは落ち着きました。

ただ兄弟喧嘩をしたことがない、コビちゃんとチビちゃんは、真夜中に突然フーフー言い合って大喧嘩がく〜(落胆した顔)
興奮していたみたいですが、チビちゃんは、段々いつものチビちゃんに戻りはじめました猫

問題はコビちゃん!好奇心が旺盛だし、すぐに慣れるかと思ったら、次の日もほとんどご飯を食べず隠れたまま。。。。元気がなく、心配しましたがもうやだ〜(悲しい顔)、段々慣れてきて2日目の夜から少しずつ復活exclamation

今日は4日目ですが、すっかり元の元気な3匹になり、本当に安心しました猫ハートたち(複数ハート)

ピアノの下にいるコビちゃん黒ハート
1466948321048.jpg

チビちゃんハートたち(複数ハート)1階に降りる時、皆一度ここで止まり、
1467121604921.jpg

部屋を確認しますわーい(嬉しい顔)
1467121735597.jpg

今、、、蓋の上で寝ているチビちゃんわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)。困るけど、怒れない。。。わーい(嬉しい顔)
1467123899647.jpg






posted by 鷲宮美幸 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月15日

怒涛の12日間終了(^^)  

6月1日から続いたコンサートの数々が終了しましたるんるん

最初に東京のホールでレコーディング映画
1465908215182.jpg1465908129058.jpg
自分の演奏を何度もチェックをするのは、勉強になります。とても良い機会を頂き、感謝の3日間でした。

6月4日は、文京シビックホールで女性作曲家による知られざる名曲の数々を演奏させて頂きましたるんるん

1465908315047.jpg終演後るんるん左から、ソプラノの吉川真澄さん。真澄さんとは、かなり以前に同じ舞台に出演した事がありましたが、今回初共演るんるん。フルーティストの上野由恵ちゃんは、FMでご一緒して以来の、久しぶりの共演ぴかぴか(新しい)。若手チェリストの山本直樹君とも初共演で、ピアノソロ、デュオ、トリオ、そしてアンコールにベサメ・ムーチョを4人全員で演奏出来るように編曲して、楽しく終演しましたわーい(嬉しい顔)

1465908285272.jpgプログラムペン
どの曲も美しい作品で、また再演したい曲ばかりでしたわーい(嬉しい顔)

1465908265226.jpg「石ばし」という、うなぎ屋さんで、出演者の皆さんと、解説をしてくださった小林緑先生、音楽評論家の谷戸基岩先生と打ち上げビール美味しいウナギを頂きながら、色々なお話しを伺う事が出来て、とても楽しい時間でした。


6月7、8日は、今回指揮者として来日された、イ・ムジチ合奏団の第1ヴィオラ奏者マッシモ・パリス先生とコンサートでご一緒させて頂きましたるんるん
1465908795944.jpg初日はスタインウェイがある、田園ひかりクリニックのサロンで、ブラームスのヴィオラソナタ他を演奏させて頂き、またアンコールにはサプライズで、院長の徳山周司先生もクライスラーの作品等、美しいヴァイオリン演奏を披露され、とても楽しい演奏会でした。
1465910154865.jpg打ち上げは焼き鳥やさんで、徳山先生のお母様も参加されましたわーい(嬉しい顔)


2日めは、マッシモ先生お気に入りの響きのとても良いスタジオ・アデリーでコンサート。
1465908868710.jpgマッシモ先生の演奏は、スケールが大きく、本当に豊かな表現力で、ご一緒させて頂き、大変勉強になりとても幸せでした。暖かいお客様とお世話になったアデリーの関係者の方に本当に感謝していますハートたち(複数ハート)
今回も、沢山のviolin曲をヴィオラで演奏されましたが、他のヴィオリストに聞いたら、ヴァイオリンの曲を原調のままヴィオラで演奏するのは至難の業との事exclamationいつもマッシモ先生は美しく演奏されるので、全く知りませんでしたわーい(嬉しい顔)
1465909029900.jpg打ち上げは、しゃぶしゃぶのお店で、診療後に駆けつけて下さった徳山先生もご一緒していただきました。マッシモ先生は、CDで聞いている沢山の巨匠のピアニストと共演されていて、音楽の作り方等、数々の貴重なお話しを伺う事が出来、本当に光栄でした。再会をお約束して、お別れしましたもうやだ〜(悲しい顔)飛行機


6月11日は、所沢市にある、松井公民館でフランス・ラテン音楽のプログラムでピアノリサイタルを開催させて頂きましたるんるん
1465909050379.jpg
こちらのホールは、私がコンサートを始めた頃にソロや色々な方のリサイタルの共演でお世話になった、思い出の沢山ある会場わーい(嬉しい顔)。松井クラシックのつどいの皆さまに再会出来、遠方からもお客様にお越し頂き、暖かい雰囲気の中で再演出来て、とても幸せでしたるんるん
1465909071332.jpg必死でリハ中の私わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
1465909091246.jpg終演後黒ハート


6月12日は、西日暮里やなかホールで、お医者様兼チェリストの神谷勝さんのリサイタルでご一緒させて頂きましたるんるん
いつも意欲的なプログラムを演奏される神谷さんわーい(嬉しい顔)。ブラームスのチェロソナタ第2番の他、楽しいガーシュインのソングブック、珍しくてカッコいい、シュトッチェスキー作曲のハシディック組曲等、今回もアイディア満載の素敵なプログラムでしたわーい(嬉しい顔)。大変お忙しい中、深く楽譜を読まれ、音楽を追及される姿に私も刺激を受け、本番は楽しく演奏させて頂きましたるんるん
1465909900509.jpgリハーサルるんるん


1465909842145.jpg今回リハーサルに、指揮者でヴァイオリニストの野村英利君が立ち会ってくださり、バランス等素敵なアドヴァイスをしてくれました。実は野村君が中学生の時に、伴奏をして以来の再会わーい(嬉しい顔)exclamation懐かしくて、リハーサル後に記念写真を撮りました。左では、念入りに本番前に調整される神谷さんの姿がわーい(嬉しい顔)

1465909689139.jpg終演直後に神谷さんと記念写真るんるん。私はチェリストとしての神谷さんしかお会いしていませんが、コンサートの休憩時はやはりお医者様、以前のコンサートでは譜めくりの方と心臓病の話、今回は脈や採血あせあせ(飛び散る汗)の話をされていました。切り替えもスゴイexclamation×2あせあせ(飛び散る汗)


最後に、雑誌「音楽の友」5月号の、37人の音楽評論家が選ぶ「絶対に聴くべきアーティスト」の谷戸基岩先生の欄で選出して頂きました。
IMG_20160606_0004.pdf
IMAG1684.jpg
本当に光栄exclamation。これから、益々頑張りますわーい(嬉しい顔)るんるん












posted by 鷲宮美幸 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月04日

マッシモ先生来日\(^^)/

イ・ムジチ合奏団の第1ヴィオラ奏者のマッシモ・パリスさんが来日されました\(^^)/半年でまたお会い出来るなんて幸せ過ぎです♪
今回、先生はオーケストラの指揮をされ、あとはスタジオアデリー等でご一緒させて頂きます(^^)♪リハーサルをしましたが、とても素晴らしくて感激でした。
リハ終了してから、リハーサルの途中から聞いてくださっていた田園ひかりクリニックの徳山院長と3人で記念写真を撮りました。
頑張ります(^^)♪
IMAG1555_1.jpg
posted by 鷲宮美幸 at 10:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記