2017年07月23日

合唱祭とトリオ他

アップが遅れましたが、7月9日の日曜日は年に一度の多摩市の合唱祭があり、いつも大変お世話になっている多摩混声合唱団、指揮者の渡辺三郎先生とJpopを演奏しました。
DSC_0779-624c4.JPG
いつも本番に強い多摩混声の皆さま手(チョキ)、本番直前まで渡辺先生にご指導を頂き、舞台では多摩混声の持ち味を発揮され、音楽的で美しいハーモニーで歌われて、私も楽しく伴奏させて頂きましたわーい(嬉しい顔)
渡辺先生_20170709_214704.JPG演奏直後に渡辺先生と記念写真phone to


7月16日の日曜日は、田園ひかりクリニックサロンのクローズドコンサートで演奏させて頂きました。アンコールでは、このサロンの院長でヴァイオリニストの徳山先生も素敵な演奏を披露され、ご一緒させて頂き、とても楽しい時間でしたわーい(嬉しい顔)るんるん
DSC_0824.JPG
徳山先生と記念写真わーい(嬉しい顔)

7月17日は、相模原市の串川町の「海の日コンサート」で、フルーティストの東條茂子さん、バスーンニストの高橋誠一郎さんと、管楽器の名曲を演奏し、最後に、ヴァイオリン、チェロとピアノのトリオで有名なメンデルスゾーンのピアノトリオ第1番を、フルート、ファゴット版で演奏しました。この曲を管楽器奏者の方と演奏するのは初めてでしたが、雰囲気が変わり、この版も素敵ハートたち(複数ハート)。ピアノパートは、とても大変な曲ですが、東條さん、高橋さんに支えて頂き、熱心なお客様、そして沢山の細やかなご配慮を頂いたスタッフの皆さまのお陰で、楽しく演奏させて頂きました。
DSC_0829.JPG右から高橋さん、東條さん、バスーンニストのスタン・ジャックさん、そして演奏直後で放心状態の私(^^;

DSC_0833.JPG
駅の送迎で乗せて頂いた公用車\(^^)/貴重な体験揺れるハート

DSC_0835.JPG橋本駅から車で20分位の場所ですが、山や緑が多く素敵な場所でした\(^^)/



他には、今年もイ・ムジチが来日して7月7日と14日のコンサートを聞きに行きましたわーい(嬉しい顔)黒ハート軽やかで明るくて美しくて、あっという間に終わってしまう素敵なコンサートでしたハートたち(複数ハート)
DSC_0752.JPG
今年もサインを頂きました!

アンセルミさんP_20170713_162354.jpgコンサートマスターのアンセルミさんからサインを頂いているところ黒ハート

ヴィトさんreceived_1199577673487681.jpg
第1チェロ奏者のヴィト・パテルノステルさんるんるん
マリアーノさんP_20170713_162851.jpgヴィトさんの息子さんで作曲家のマリアーノさんとも再会、お友達のデシレさんも来日。マリアーノさんとは今後の打ち合わせも出来ました手(チョキ)ぴかぴか(新しい)

マッシモ先生IMG_20170713_171109.JPG第1ヴィオラ奏者のマッシモ・パリス先生に写真をお願いしましたわーい(嬉しい顔)お変わりなく、お元気で素敵でしたexclamation×2(スマホ機能を使って、勝手ににシャボン玉をつけましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

次回のイ・ムジチ日本ツアーは、再来年の秋だそうです!楽しみ〜ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)


明日は、金沢に伴奏に行ってきます新幹線新幹線で行くのは初めてわーい(嬉しい顔)
明日も頑張りまするんるんるんるんるんるん

posted by 鷲宮美幸 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月07日

宇野病院さくらホール

先月末、ピアニストのサラ・デイヴィス・ビュクナーさんが体調不良のために急に来日できなくなり、代役で、元NHK交響楽団 首席フルート奏者の小出信也先生とコンサートで共演させて頂きましたるんるん
お電話を頂いたのが、6月29日のコンサートの丁度1週間前あせあせ(飛び散る汗)。小出先生と共演させて頂くのは光栄ですが、演奏したことのない曲もあり、ご迷惑をかけないか心配でしたが、リハーサルの時に素晴らしいアドバイスを頂き、当日は小出先生の美しく素敵な音楽に支えて頂き、楽しく演奏させて頂きましたるんるん
小出先生_20170623_180418.JPGリハーサルで記念写真を奥様に撮って頂きました。小出先生と7年ぶりの再会でしたが、全くお変わりなく素敵な先生わーい(嬉しい顔)

小出先生FB_IMG_1498698100000.jpg愛知県岡崎市の宇野病院のさくらホールで終演後の記念写真。今回のコンサートで大変お世話になった院長の宇野先生るんるん
後ろに写っているピアノは、ニューヨークで宇野先生ご自身で選定された、ニューヨークスタインウエイですが、中身はハンブルクスタインウエイを使って作られた、珍しい貴重なピアノ。とても柔らかい美しい音色で、ソロ曲も少しだけ演奏させて頂きましたが、タッチの反応も素晴らしくて、お客様も熱心に聞いてくださり、残響も丁度良くて、弾きやすい素敵な会場でしたるんるん
1_20170628_134328.JPG素敵な看板phone to

1_20170629_111814.JPGホールの前にあった私たちの楽屋は、、、手術室でしたわーい(嬉しい顔)exclamation
ただ、こちらの控室は、当日緊急手術が入り、コンサート直前まで使えず、違う階のお部屋を手術が終わるまで貸してい頂きました。病院ならではの貴重な体験わーい(嬉しい顔)
1_20170629_111836.JPGエレベータを降りると、こんなに可愛い椅子がお出迎え。とても綺麗な病院ですいす

コンサート後は楽しい打ち上げバー
小出先生のリクエストで美味しいアマローニというワインを頂きましたバー
_20170707_004402.JPG
左から名古屋フィル首席フルート奏者の富久田さん、小出先生、そして超久しぶりにお会いした、ヴァイオリニストの田野倉君。名古屋フィルと大阪フィルのコンサートマスターをされて大活躍るんるん。ミラノ留学中の美しいソプラノ歌手の方、泌尿器科の先生。。。
小出先生FB_IMG_1498698065275.jpgふめくりでお世話になった山岸美喜さん(手前)。ふめくりも素晴らしかったですが、お人柄もチャーミングでとても素敵な方ハートたち(複数ハート)

今回前日入りしてリハーサルをしたので、他にも色々美味しい物を頂きましたわーい(嬉しい顔)黒ハート
こりんDSC_0668.JPG和食のお店「小りん」で、頂いた飛騨牛のローストビーフハートたち(複数ハート)。その他のお料理も全て絶妙な味付けで感激レストラン

こりん_20170627_202257.JPG
10年前に保護した「小りん」の看板猫ちゃん。大人しくて良い子猫黒ハート

1_20170628_134238.JPG
コンサートの日のお昼はあまり食べないようにしているのですが、つい美味しくて、頂いてしまった、枡八のうな重。柔らかくて美味でしたわーい(嬉しい顔)

食後は隣にある宇野病院に戻り喫茶店で珈琲を美味しく頂きましたが、コピ ルアックという珈琲があったのでメニューだけ撮りました喫茶店猫好きの私も勇気がなくて、飲んだことがないですが、ジャコウネコの’ふ〇’から未消化で出てきた豆を煎った、コーヒーあせあせ(飛び散る汗)。香ばしくて美味しいらしいですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
1_20170628_134202.JPG

観光の時間はなかったのですが、帰りに駅まで送って頂いた車から、かすかに見えるのが岡崎城家
1_20170629_114344.JPG


話は変わり、、、
_20170629_222911 (003).JPG
帰宅したら、あっという間に、スーツケース好きのビビちゃんがスーツケースの上に乗ってました。ドレスをすぐに片づけたいのに。。。。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

_20170627_214756.JPG
朝、ヨーグルトを食べたあと、カップを水に付けて流しに置いて、急いでしたくをしながら、ふと見たら、チビちゃんの顔の横にヨーグルトがあせあせ(飛び散る汗)。どうやら目を離したスキに流しのカップの水を飲んだみたいでした。流しは立ち入り禁止なのに。。。。ふらふらexclamation×2
怒られると思ってシンクに入ってないフリをするチビちゃんあせあせ(飛び散る汗)でも怒れない。。。

DSC_0698.JPG朝の光景猫
皆元気ですハートたち(複数ハート)

その他、ピアニストのダンタイソン、ドレスデンフィル、ハンブルク交響楽団を続けて聞きに行き、明日は(すでに今日!!)イ・ムジチのコンサートを聞きに行きますハートたち(複数ハート)楽しみ過ぎ〜ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
そして私自身は、クローズドコンサートやお世話になっている多摩混声合唱団の皆さまと合唱祭に出演したり等々、しばらく楽しみなイベントが続きまするんるん

頑張りまするんるんるんるんるんるん















posted by 鷲宮美幸 at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月20日

色々、、、、、。

またまた、まとめてのアップになってしまいましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

先月の5月24日は、お世話になっている田北先生の出版記念パーティで、ヴァイオリニストで東京芸術大学教授でもある、素敵な漆原朝子さんと楽しく演奏させて頂きました黒ハート
バラ1_20170524_185252.JPG
バラ2_20170524_185223.JPG
会場のお庭の薔薇が美しかったので写真を撮りましたわーい(嬉しい顔)

朝子さんとの写真は、終わってから気づいて、慌てて控室で記念写真を自撮りしました携帯電話。スマホの機能を使って初のシャボン玉バージョン。
IMG_20170620_152438.JPG
ちなみにスマホには、女優バージョンやドールバージョンもありましたぴかぴか(新しい)(やってみたら、あまりに別人になったのでアップは控えましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗))朝子さんとは9月に大阪のコンサートでご一緒させて頂きまするんるん楽しみ黒ハート黒ハート黒ハート

6月4日は少しだけハードな1日。朝はスタジオで1曲だけですが録音のお仕事。
1_20170603_110942.JPG

録音後、午後は、大変お世話になっているヴァイオリニストで病院長の徳山先生の田園ひかりクリニックのサロンで、新日本フィルハーモニー交響楽団ゲスト首席のチェリストの植木昭雄さんと、演奏させて頂きましたるんるん
植木君とは、京都フランスアカデミーで伴奏させて頂いた時以来の超久しぶりの共演わーい(嬉しい顔)とてもスケールが大きく美しい音楽で、プログラムにない曲もいきなり演奏したり、アンコールには徳山先生もヴァイオリンの名曲を美しく演奏してくださったり、サプライズが沢山あって私自身もとても楽しみましたexclamation
徳山先生と植木君FB_IMG_1496499296287.jpgまたご一緒したいでするんるん

話は変わって、、、昨年末にレッスン室をリフォームしたのですが、窓だけ既存のままだったので、今日もう1枚防音窓を付けて3重サッシになりました。すごく静かで、本当に安心して音出しできそうグッド(上向き矢印)
練習頑張りますわーい(嬉しい顔)るんるん
サッシ_20170620_160956.JPG

最後に、ごはんちょうだい〜と言っているビビ、コビ、チビちゃん猫ハートたち(複数ハート)
1_20170620_155508.JPG皆鳴かないで、静かに目で訴えますわーい(嬉しい顔)3匹とも元気です黒ハート

posted by 鷲宮美幸 at 16:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月14日

パラスキヴェスコ先生(^^)♪

一昨日聞きに行ったコンサート会場で1冊の本を購入しましたわーい(嬉しい顔)exclamation
pa_20170514_101602.JPG
「音符ではなく、音楽を!」というタイトルのこの本は、全3巻のうちの第2巻ですが、インタビュアーのチャオ・ユアンブー氏が、とても興味深い事を、世界的な14人のピアニストたちにインタビューをしています。

その中に、私のパリ時代の恩師のテオドール・パラスキヴェスコ先生へもインタビューしていて、ルーマニア人の先生がパリ音楽院の教授になるまで、生い立ちから、どのような環境でどういう勉強をされ、教育や演奏を先生がどのように考えているか等が書かれていて、とても興味深く読みましたわーい(嬉しい顔)。それにしても先生がルーマニア時代に、私の大好きな巨匠のギレリスに指導を受けていたなんて知らなかったので、益々感激でしたハートたち(複数ハート)
pa_20170514_102020.JPGパラスキヴェスコ先生にいつか再会して教えて頂きたいです黒ハート

posted by 鷲宮美幸 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月10日

GW他

先月のラフマニノフのコンサートが終わってから、あっという間に3週間半が経ってしまいました。
この間に色々な曲を試し弾きして、今後のいくつかのコンサートのプログラムを決めました。その中で、ずっと演奏したかった挑戦の1曲を、来年のソロコンサートのメインプログラムに入れる事にしましたパンチ。曲は計画倒れするといけないので、まだお話しできませんが、大好きな曲なので、曲目変更がないように頑張りますわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

その他、GWは、東京国際フォーラムで開催された、ラ・フォル・ジュルネに、いつもお世話になっている病院長でヴァイオリニストの徳山先生にチケットをご手配頂き、聞きに行ってきました。パリ音楽院教授のオリヴィエ・シャルリエ先生、チェリストのアレクサンドル・クニャーゼフ他、素晴らしい室内楽や協奏曲を良い席で聞く事が出来て、徳山先生に大感謝ですぴかぴか(新しい)

2_20170510_223209.JPG
ラ・フォル・ジュルネのホールの一つ。今年のタイトルは「ラ・ダンス 舞曲の祭典」でしたるんるん

1_20170505_231323.JPG中庭には沢山の屋台があり、色々な国の料理がありましたわーい(嬉しい顔)レストラン

3_20170505_231203.JPG
何かで(名前を忘れましたたらーっ(汗))3位を取った、いかすみのパエリア(手前)。美味でしたハートたち(複数ハート)

あとは、リハーサルがあったり、今日はオーディションの伴奏をしました。オーディションの結果はまだでませんが、良い結果がでるようにお祈りしながら連絡待ちしているところですphone to 

最後に昨晩のちびちゃん(女の子猫)。サイズはびびちゃんの約半分で、新聞の袋が大好きで入ったところの写真ですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
5_20170510_222940.JPG4_20170510_223026.JPG瞳に私が写っていますphone toわーい(嬉しい顔)
posted by 鷲宮美幸 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月22日

ラフマニノフ ピアノ協奏曲第3番(^^)♪

先週の金曜日にラフマニノフのピアノ協奏曲第3番を、東京芸術劇場で、新田孝先生の指揮、Nippon Symphonyと演奏させて頂きました。
ピアノ協奏曲の中でも特に難しいと言われている、この協奏曲あせあせ(飛び散る汗)、練習しても全くメドが立たず、とにかく私の指だと10本では足りないような感じで、不安でいっぱいでしたが、本番は、オーケストラ、指揮者の新田先生、そして温かいお客様のお陰で弾き終える事が出来ました。
沢山の支えて下さった方々に本当に感謝していますハートたち(複数ハート)
沢山の反省点はありましたが、今回3番の協奏曲を演奏させて頂いたのは、私の宝物です。この貴重な経験を生かして、これからも頑張りまするんるん

頂いた写真を何枚かアップしますわーい(嬉しい顔)
出演者_facebook_1492724215112.jpg
終演後に、出演者の皆と記念写真phone to左から、チェリストの水谷川優子さん、ヴァイオリニストの瀬川祥子さん、ピアニストの白水芳枝さん、プロデューサーの中野雄先生、指揮の新田孝先生、ヴィオリストの安達真理さん、ピアニストの藤井隆史さん。
コンサート中_facebook_1492724378691.jpgコンサート中の写真るんるん

Daniel_facebook_1492724429372.jpg
シンガポールから聞きに来てくださったダニエルさんと記念写真わーい(嬉しい顔)

DSC_0415.JPG診療後に聞きに来てくださったお医者様でヴァイオリニストの徳山先生わーい(嬉しい顔)

最後に、、、今回お花見の時間がなかったので、お隣のお庭のさくらの写真をこっそり(?)撮りました
かわいい
さくら_20170421_064242.JPG





posted by 鷲宮美幸 at 17:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月01日

公開録音他

3月もあっという間に終わってしまいました!
月末は二人の巨匠のコンサートを聞きに行って勉強をして、他に3月24日は、東音ホールでクーラウ作曲のロンド集の楽譜の発売記念の公開録音でした。
チラシ_20170324_181417.JPG
8人のピアニストが出演して、私はクーラウ作曲のロンド作品40と41から4曲を演奏させて頂きました。
とてもチャーミングな作品で、機会があればまた演奏したいですハートたち(複数ハート)
DSC_0376.JPG
終演後に予定があり急いで着替えてしまいましたが、ピアニストで後輩の垂野鮎子さんと記念写真を撮りましたるんるんリハーサルしか聞けなかったですが、華やかに演奏されて素敵でしたるんるん

昨日は4月14日のコンサートのために、指揮者の新田孝先生と池袋のスタジオで、ラフマニノフのピアノ協奏曲第3番の打ち合わせをしましたるんるん緻密な打ち合わせが出来ました手(チョキ)
ラフマニノフ_20170329_192618.JPG
演奏をするのは、とても難しい作品で指が何本あっても足りないような曲ですが、やりがいがあって、とにかく素晴らしい作品黒ハートまだ不安は沢山ありますが、あと2週間、必死で頑張りますわーい(嬉しい顔)
チラシ_20170329_194131.JPG

posted by 鷲宮美幸 at 00:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月05日

帰国♪

すっかりアップが遅れましたが、月曜日にスイスから帰国しました飛行機
今回は3泊5日の弾丸旅行でしたが、アンドレイ・ガブリロフさんとご家族の皆さんのおかげで本当に充実した有意義な3日間でした黒ハート
2日目のレッスンの前に、奥様のYさんとすぐ近くの森を散歩しました。
DSC_0117.JPGDSC_0114.JPG森を見て、自然を愛したラフマニノフの気持ちをほんの少しだけ共有した気分わーい(嬉しい顔)exclamation&questionこのお散歩のあと、ラフマニノフの3番の協奏曲の3楽章のレッスンを受けましたあせあせ(飛び散る汗)

夕食のあと、息子さんのアルセーニ君とダイニングで記念写真phone to
DSC_0140.JPGまだ15歳ですが、映像に興味があるとの事で、彼がスマホで撮った写真を見せてもらったら、普通の写真が、まるで映画かコマーシャルの1シーンみたいで、素晴らしい写真でしたぴかぴか(新しい)
DSC_0111.JPGおやつに頂いたケーキ。品の良い甘さで超美味黒ハート奥様にも大変お世話になり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです黒ハート

アンドレイ氏が、長年研究してきたラフマニノフの音楽(宇宙、飛翔感、作曲者の世界 etc.)を伝えたのは、今回初めてとの事。その素晴らしい研究、発見を、私がどこまで消化してコンサートでお届け出来るか今は不安は沢山ありますが、4月14日に向けて精一杯頑張りますわーい(嬉しい顔)るんるん

2日間のレッスンが終わり、3日目にほんの少しだけ観光をしました。
DSC_0144.JPGリンデンホフの丘から見た景色ハートたち(複数ハート)

DSC_0150.JPG
DSC_0151.JPG教会家
DSC_0146.JPG

DSC_0097.JPGさすが時計の国!空港もオメガの時計黒ハート
あと写真は撮らなかったですが、スーパーに行ったら、チョコレートの棚が多くて、板チョコだけでも沢山の種類が売っていましたわーい(嬉しい顔)。チョコレート大国ハートたち(複数ハート)



話は変わり、昨日は今年度最後の入試の伴奏で大学に行きました。
新館_20170303_140136.JPG新館と言われていた、学生時代にお世話になった校舎は、すっかり枠だけになっていました。着々と工事は進んでいますわーい(嬉しい顔)

明日は(もう日付けが変わったので今日ですがわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗))、お世話になっている多摩混声合唱団と、組曲「風の吐息」を多摩市内のホールで演奏しまするんるん
楽しみながら、頑張りまするんるん

posted by 鷲宮美幸 at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月25日

スイスから八分音符

今スイスにいます八分音符
そして一昨日と昨日の2日間、ピアニストのアンドレイ・ガブリロフさんにラフマニノフ3番の協奏曲を見て頂くという、大変光栄な機会を頂きました!
しかも、数日前に、ラフマニノフの3番の協奏曲を演奏され、スイスに戻られたとの事!
レッスンでは、長年ラフマニノフの研究をされてきたガブリロフさんから、本当に沢山の事を教えて下さり、それに基づいた演奏、ガブリロフさんならではのとてつもなく物凄く幅広い表現力、あの長い協奏曲があっという間に終わる物凄い構成力、そして物凄い迫力と繊細な美しい音色、、、言葉では言い表せませんが、本当に沢山の事を教えて頂き、何もかも素晴らしくて、感動、感激、圧巻の幸せな2日間でした!!!
DSC_0128.JPG
来週からは、イタリアのコンサートの準備のため、忙しいガブリロフさん。本当に帰国直後でお疲れのところ、時間をとって頂き、幸せでした。私は今日、町を少し観光して、明日の朝の便で帰国します。

少しでも、4月のコンサートで表現出来る様に頑張ります!
posted by 鷲宮美幸 at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月22日

小田原市民会館(^^)

2月19日は、小田原市民会館大ホールでピアノリサイタルを開催させて頂きました。
このホールは、丁度1年前に、ヴァイオリニストの漆原朝子さんと共演させて頂き、
とても弾きやすくて、再演したいexclamationと思っていたので、こんなに早く機会を作って頂きご準備してくださった、小田原学友協会の皆さま、そして聞きに来てくださった沢山のお客様に本当に感謝しながら、心を込めて演奏させて頂きましたるんるんわーい(嬉しい顔)本当に多くの方に支えて頂き、幸せです黒ハート

今回写真が撮れなかったのですがふらふら、、、、、、頂いたので何枚かアップしますプレゼントわーい(嬉しい顔)phone to

2017-02-19_20_32_11.jpg終演後。お世話になっている、Y様とO様と記念写真るんるん

2017-02-22_00_53_28.jpg今回も前回もステマネをしてくださった小田原学友協会のF氏と記念写真phone to

DSC_0277.JPG小田原城の写真わーい(嬉しい顔)いつか見に行きたいですぴかぴか(新しい)


少し時差がありますが、先週母校の入試があって伴奏しました。今年から、立て替えた新校舎での試験ビルぴかぴか(新しい)

地下廊下_20170210_151247 (002).JPG綺麗!
地下のレッスン室_20170210_105240 (002).JPG

1階廊下_20170210_151212 (002).JPG1階。
木目と白を基調とした綺麗な校舎になりました。

ちなみに、私が勉強していた、「新館」と言われていた校舎の現在の写真
DSC_0068 (002).JPG壁の中まで見えている、貴重な瞬間手(チョキ)取り壊し真っ最中ダッシュ(走り出すさま)

新館の出来上がりも楽しみですexclamation


ところで、明日から、ヨーロッパにちょっとだけ修行(exclamation&questionわーい(嬉しい顔))に行ってきます飛行機るんるん4月に演奏するラフマニノフの3番の協奏曲あせあせ(飛び散る汗)exclamation。 ピアノ協奏曲の中で最も難しいと言われている、この協奏曲をオーケストラと演奏するのは、私の夢で、挑戦でもありますが、とにかく4月に向けて丁寧に練習して、精一杯努力したいと思います手(グー)
5日後に帰国します。

そのあと来週は、大学のディプロマ入試の伴奏と、大変お世話になっている多摩混声合唱団のコンサートハートたち(複数ハート)るんるん楽しみるんるん

今晩はもう少し練習を頑張らなければパンチ

明日、気を付けながら行ってきますわーい(嬉しい顔)飛行機




posted by 鷲宮美幸 at 01:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記